120CP プレッシャーミオグラフシステム

120CP プレッシャーミオグラフシステム

120CP プレッシャーミオグラフシステム

概要

コンフォーカル120CP プレッシャーミオグラフシステムは、レーザー走査型コンフォーカル顕微鏡 (LSCM) や、その他の高倍率顕微鏡でイメージングの研究を行うためにデザインされた システムです。

このシステムでは、平滑筋細胞、無傷の内皮、細胞等の細胞内プロセスを研究することができます。

正確な評価を行うためには、加圧された血管が必要となります。本システム は,カルシウムイオンの細胞内濃度や、蛍光プローブ、タグ、タンパク質等のトラフィッキングの様子を追跡するのに適しています。

特徴

  • 生理的な圧適用下における微小血管 (60μm以上) の構造や機能の研究
  • レーザー走査型顕微鏡やイメージングシステムとの併用に最適
  • 細胞内イオン濃度や等圧性収縮の研究
  • 対物レンズがアクセスしやすいチャンバーデザイン
  • 100 μm程度の対物レンズ作動距離まで対応できる設計

この商品を含むPDF資料